指導グレード5級試験受けてきました

は〜い今日は海外旅行に行ってきました!

海外というのは〜
海を渡って〜(正確には、トンネルをくぐって)

博多まで新幹線、そこから西新センターに行ってきたのです!

ふだん、ゆめシティと我が家の往復で生きているので、博多、さらに天神より先というのは未知の世界! どうやって行くのかドキドキでした。

それで試験は

実技では講評もあって、伴奏付けでは「ここの和音は正しくとっていたけれども○○してしまいましたね」とかなんとか、にこやかに グサッと来ることを言われたわけですよ

エレクトーンの先生、というかヤマハの先生って、にこやかだけど厳しい……

なので実技の満点は、なし
6割切っている科目があると落ちるそうなので、祈るのみです。

筆記試験は本人としては楽勝だった「つもり」なんですが
これまた自己評価なので減点されるところが意外にあるかも

楽典とコード進行の試験は制限時間60分のところ10分で書き終わり、何度も見直しをしていたけれども焦れてしまって、20分あたりで「帰ります」と宣言して試験室を出てきたので、この科目で落ちたらちょっとショックです( ̄∇ ̄)(笑い事ではない、猛反省しないといけない)

まぁたぶん大丈夫だろうと勝手に思い込んで、帰ってから9月の指導4級の申し込みをしました。もし5級に落ちていても4級を先に受けて追試は10月以降にします。

jet会員は指導・エレクトーン演奏グレードともに5級以上、というのが原則で、取ってない人はなるべく早く取ってね〜、と言われているので、その条件が満たせるよう頑張ります〜

そしてゆくゆくは、エレクトーンとピアノを下関に広めるのだぁぁぁぁ!

午後は福岡天狼院に行ってお友達と会ってきました。丸一日の大旅行でした!

はぁ疲れた。
明日からは来月の演奏グレード試験の練習がんばります!